毎日Lucky

日常のちょっとした疑問に答えるお役立ち情報満載!

年末年始

お年玉を渡すタイミングとポチ袋のマナーは?折り紙で簡単手作り!

2017/02/07

potia

お正月には、甥っ子さんや姪っ子さんにお年玉をあげる方も多いでしょう。
他の親戚もいる中で、お年玉を渡すタイミングについて考えてみましょう。
お年玉を入れるポチ袋のマナーや折り紙で簡単に手作りできるポチ袋もご紹介します。

スポンサードリンク

お年玉を渡すタイミングは?

お年玉はどんなタイミングで渡しているでしょうか?

渡すタイミングや渡し方自体に、特に決まった形式はありません。
家庭それぞれの流儀や暗黙の決まりみたいなものがあるかもしれません。

でも、理想的なタイミングは、親の目のある時に渡す方が良いでしょう。

親も子供がお年玉を受け取ったことがわかりますし、貰った時に親はすぐにお礼が言えます。
子供が貰ったお年玉を親が管理するお宅もあるでしょう。

私が小さい時の経験ですが、親戚のおばさんは、誰もいないタイミングや帰り際にこっそりと渡してくれたりしました。
それでも、すぐに親に貰ったこと報告していました。
また小学生ぐらいまでは、お年玉は親に渡して管理してもらっていました。

でも、これも家庭によってそれぞれかもしれません。
お年玉を貰っても親に報告しないとか、「ありがとう」とお礼の一言さえも言わない場合もあるかもしれません。
親戚の子供であれば、毎年の経験から子供のタイプはわかっている場合が多いかもしれません。
もし、このようなタイプであれば尚の事、親の前で渡した方が良いでしょう。

お年玉のポチ袋のマナーとは?

ポチ袋に渡す子供の名前は、必ずしも書かなくても良いです。
ただ、金額が違うお年玉を複数人に渡す場合は、渡し間違いを防ぐ意味で書いた方が良いです。
書くのであれば、右上か中央に「〇〇ちゃんへ」などと書きます。
後ろには、一家の主であるご主人の名前を書きます。

また、「明けましておめでとう」「良い1年になりますように」など、一言添えるのもおすすめです。
自分用に用意してくれたんだと喜んでもらえるでしょう。

スポンサードリンク

お年玉のポチ袋折り紙で簡単手作り

お年玉は、元々は懐紙や半紙などに包んで渡していました。
でもそれだと小銭(硬貨)がこぼれやすいため、紙の端を糊付けするようになり、やがて今の袋状の形になりました。
今ではいろいろなデザインの物が売られていて、選ぶだけでも楽しくなりますね。
ここでは、経済的に折り紙を使って簡単に作る方法をご紹介します。

私はここ数年、折り紙で作ったポチ袋で渡しています。
子供たちも新鮮なのか、評判が良いです。

今年は手作りのポチ袋で渡してみてはいかがでしょうか?
2種類のポチ袋の作り方をご紹介します。

☆ポチ袋その1
①折り紙の端を1cmほど残して三角に折ります。
poti1

②裏返しにして、三角の頂点を底辺に合わせて折ります。
poti2

③両脇を折れば出来上がりです。
poti3

☆ポチ袋その2
①折り紙の端を斜めに折ります。
poti4
②裏返しにして、中央に三つ折りにしたお札を置き、①で折っていない辺から先に折ります。
poti5
③お札の幅に合わせて、もう1方の辺を折ります。
poti6
④両端を折れば出来上がりです。
poti7

折り紙さえあればとっても簡単に作ることができます。
両面の折り紙や和紙風のものを使うと、とってもおしゃれに仕上がりますのでぜひ試してみてくださいね。

まとめ

お年玉を渡すタイミングはそれぞれの家庭の状況に合わせて、気持ちよく渡したいものですね。
ポチ袋には、一言メッセージを添えたり、手作りのポチ袋を利用すると一味違ったものになると思います。
ぜひ参考にしてみてください。

関連記事はこちら
甥姪のお年玉相場は?いつまであげる?ポチ袋お金の正しい入れ方

スポンサードリンク
josei6
美顔器ピコpicoでたるみやシワが簡単に消える!効果大の使い方は?

年齢を重ねると、どうしても顔のたるみやシワが気になりますが、そう簡単に改善できる ...

dansei1
男性更年期障害の原因と症状|何科で治療?うつ病との違いは?

男性にも更年期障害というものがあり、のぼせやほてり、めまいなどの症状が出る場合が ...

pico7
小顔スティックpicoピコを購入して後悔しない為のメリットとデメリット

小顔スティックピコpicoで、私でも小顔になりたい! でも、29,900円(税込 ...

rocabo
糖質制限中だって外食したい!低糖質メニューがあるお店を紹介

スポンサードリンク 日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」で、外食チェーンの低 ...

レチノA
ビーグレン|シワを消したい人におすすめの化粧品その理由とは?

年月を重ねて、しっかり刻まれてしまったおでこや眉間のシワ、鏡を見るのがほんと憂鬱 ...

-年末年始
-