毎日Lucky

日常のちょっとした疑問に答えるお役立ち情報満載!

美容

薄毛や脱毛の対策と改善まず何すべき?医薬品と医薬部外品違いは?

2017/09/05

usuge

いつも行っている美容室で、薄毛の話になりました。

近年は、薄毛は男性だけの悩みではなくなりましたね。

幸い、私はまだ大丈夫ですが、周りには、女性でも薄毛を気にしている人が結構います。

薄毛や脱毛が気になり出したら、どう対処して行ったら良いのでしょうか?

スポンサードリンク

薄毛や脱毛について美容師さんに相談してみた

私の親戚に、薄毛がかなり進行してしまっている女性がいます。

久しく会っていないのですが、聞いた話では、ウィッグをつけてカバーしているとのことでした。

男の子3人のママで、その育児ストレスがきっかけなのでと言っていました。

薄毛というよりは、脱毛してしまっている状態のようで、数年経った今も症状は改善していないようです。

美容室に行った時、たまたま薄毛の話になりました。

親戚の女性の話をしたところ、薄毛や脱毛の対策方法や改善方法について、意外なアドバイスを受けました。

薄毛や脱毛対策まずするべきこととは?

美容師さんからのアドバイスは、

「皮膚科や専門のクリニックへの早めの受診」

とのことでした。

「え?そうなの?」と驚きました。

 

薄毛や脱毛の原因には、さまざまな要因があると言われます。

栄養不足・血行不良・ストレス・生活習慣の乱れなど。

体の不調の原因というと、必ず登場するワードですね。

 

こういった原因とされる事柄は、個人差があるでしょうし、一言に改善すると言っても、実際問題難しいです。

例えば、私の親戚の女性のように、原因がストレスだろうと予測できたからと言って、そう簡単にストレスを取り除くことはできません。

ストレスと言っても、どの程度のものなのか目で確認することはできませんし。。。

ストレスがなくなったからと言って、すぐに髪が生えてくるわけでもないと思います。

スポンサードリンク

薄毛や脱毛の改善方法

薄毛や脱毛は、内服薬や外用薬などの治療で、改善することができるそうです。

まずは、医療機関を受診しましょう。

頭皮はもちろん、内科的な診察やホルモンのバランスなど、体の状態を診察してもらいます。

まずは、正確な原因を見つけることが大切だそうです。

何らかの病気が原因の場合と、皮膚の病気の場合とでは、治療方法が変わってきます。

原因が解れば、対処方法が解るので、早く治る可能性が高まるはずです。

 

私はてっきり、ストレスが原因なら、ストレスをなくさないと治らないと思っていました。

また、薄毛対策といったら、良い成分のシャンプーに替えてみるとか、育毛剤をつけてみるぐらいしか考えられなかったです。

まさに目から鱗でした。

医薬品と医薬部外品の違い

薄毛や脱毛対策のための薬や育毛剤などについても、知らなかったことがありました。

医療機関を受診して、原因が特定できれば、症状にあった内服薬や外用薬が処方されます。

医療機関で処方されるものは、当然「医薬品」です。

一方、薬局などで売られている育毛剤などは、「医薬部外品」もしくは「化粧品」という位置づけです。

当然、医薬品よりは効果が小さいということになります。

育毛剤などをにお金を使ってしまう前に、まずは医療機関を受診して、処方された薬を試してみた方が良いですね。

自己判断せず、ぜひ早めに医療機関を受診しましょう。

医療機関を受診しても、はっきりした原因が解らない場合があるようです。

その場合は、一般的には、内服薬やステロイドなどの塗り薬が処方されるようです。

そういった薬で治療をしつつ、平行して育毛剤などを試していくのが良いようです。

育毛剤を試すなら、キャピキシルという育毛剤がおすすめです。

現在の育毛製品の主成分となっている「ミノキシジル」や「M-034」を超える新育毛成分『キャピキシル』を5%以上配合しています。

『キャピキシル』は副作用もなく、既存の成分では成し得なかった育毛効果を実現した新成分です。

更に41種類の有効成分も配合。

育毛剤にありがちな「ベタつき」や「不快な香り」などもないので使いやすいです。

通常定価10000円が定期初回半額の4980円(税込)に、今なら5980円のサプリが付いてきます。

キャピキシルの公式HPを詳しく見てみる

まとめ

薄毛が脱毛が気になり出したら、自己判断をする前に、まずは医療機関を受診しましょう。

正しい対処ができれば、早期に改善が期待できます。

こちらの記事も読まれています。
>> 40代女性の頭頂部の薄毛の原因は?抜け毛対策を紹介

スポンサードリンク
josei6
美顔器ピコpicoでたるみやシワが簡単に消える!効果大の使い方は?

年齢を重ねると、どうしても顔のたるみやシワが気になりますが、そう簡単に改善できる ...

dansei1
男性更年期障害の原因と症状|何科で治療?うつ病との違いは?

男性にも更年期障害というものがあり、のぼせやほてり、めまいなどの症状が出る場合が ...

pico7
小顔スティックpicoピコを購入して後悔しない為のメリットとデメリット

小顔スティックピコpicoで、私でも小顔になりたい! でも、29,900円(税込 ...

rocabo
糖質制限中だって外食したい!低糖質メニューがあるお店を紹介

スポンサードリンク 日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」で、外食チェーンの低 ...

レチノA
ビーグレン|シワを消したい人におすすめの化粧品その理由とは?

年月を重ねて、しっかり刻まれてしまったおでこや眉間のシワ、鏡を見るのがほんと憂鬱 ...

-美容
-,